ライオンズクエスト・薬物乱用防止委員会
ライオンズクラブ国際協会 333-B地区
2020年~2021年度ライオンズクラブ国際協会333-B地区
ライオンズクエスト・薬物乱用防止委員会

 2020~2021年度ライオンズクエスト・薬物乱用防止委員長を仰せつかりました、足利LC所属のL長竹孝二です。1年間副委員長、各地区委員、コーディネーター役員の皆様方のご支援ご指導のもと微力ながら、精一杯努力して参りますので、ご協力宜しくお願いします。

ライオンズクエストの理念

  1. 全ての子供たちが、それぞれがもつ可能性を最大限発揮出来るようサポートします。
  2. (生きる力)としてのライフスキルを育て、子供たちの人格を高めます。
  3. 自分らしさを大切にしながら、社会の一員として責任を果たせるよう、その能力を伸ばします。
  4. 保護者(親)は子供にとって一番の教育者であると位置づけ、保護者(親)を支援します。
  5. 全ての子供を支援する思いやりのある大人の輪、教育の輪を広げます。

ライオンズクエスト事業は、ライオンズクラブ国際協会LCIF4大交付金の一つです。献金するだけでなく、地域、日本の将来を担う子供たちが育つよう、応援して行きましょう。

薬物乱用防止事業
薬物乱用防止教室を確実に今期増やしていただきありがとうございました。まだ防止教室を出来なかったクラブの皆様方にはクラブ間で協力し合い挑戦していただきたい。
薬物乱用防止教育認定講師養成講座を来期も実施致しますので、多くのメンバーの新規取得、更新をお願いします。資格者の皆様のご協力宜しくお願いします。

皆様が次世代を担う子供たちのためにと思い考えて頂ければ、一歩前に進んで頂けるのではないでしょうか。
各ライオンのご協力とご指導ご鞭撻を宜しくお願いします。


 

ライオンズクエスト・薬物乱用防止委員会
次へ
各委員長方針【第67回年次大会委員会】
前へ
各委員長方針【YCE・レオ・青少年育成委員会】