地区GLTコーディネーター
指導力育成・長期計画・青年アカデミー委員長

ライオンズクラブ国際協会 333-B地区
2020年~2021年度ライオンズクラブ国際協会333-B地区
地区GLTコーディネーター

  1. GLTコーディネ-タ-

2020~2021年度 GLTコーディネーター及び指導力育成・長期計画・青年アカデミ-委員長の任務を命ぜられました小山東LC所属のL西田 誠と申します。
この重責を1年間邁進して行きたいと考えます。
大阿久ガバナ-エレクトのスローガンとして「感謝」
アクティビティ・スローガンとして「思いやり、情熱で奉仕」と掲げられました。
333-B地区の大きな課題である「会員維持と会員増強」を何としても構築していきたい。
大阿久ガバナーエレクトの方針にお力になれるよう精一杯努力していく所存でございます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  1. 指導力育成・長期計画・青年アカデミー(GLT)委員長として

ガバナ-方針が

    1. 会員維持と会員増強
    2. LCIF1000ドル献金推進
    3. 魅力あるクラブづくり
    4. ライオンズPR・アラート組織の強化
    5. LCIフォーワードの推進

となっております。
私は、これらカバナー方針を達成するには、基本はクラブにある。「クラブの和・楽しい例会」でどれだけの魅力を感じACTが出来るか?
昨今のライオンズの高齢化、クラブの存続危機は若く活気ある方々の入会が少ないことに尽きます。
会員維持も出来ていないのに会員増強はありえません。
次世代のためにも若く活気あるライオンを如何にして入会させ如何にして育てていくかが指導力育成・長期計画にも繋がっていくことと思い333-B地区の会員の皆様のご指導ご協力を宜しくお願い申し上げます。



 

 

 

地区GLTコーディネーター 指導力育成・長期計画・青年アカデミー委員長
次へ
各委員長方針【地区FWTコーディネーター 支部・女性・家族会員増強委員長】
前へ
各委員長方針【地区GMTコーディネーター 会員増強・EXT・維持委員長】