地区GLTコーディネーター
指導力育成・長期計画・青年アカデミー委員長

ライオンズクラブ国際協会 333-B地区
2021年~2022年度ライオンズクラブ国際協会333-B地区
地区GLTコーディネーター

1.GLTコーディネーター
2021~2022年度GLTコーディネーター及び指導力育成・長期計画・青年アカデミー委員長の役職を命ぜられました宇都宮河内LC所属のL髙山 仁と申します。
この重責を1年間頑張って努めてまいりたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。
水沼ガバナーのスローガンとして『知行合一』(ちこうごういつ)
アクティビティ・スローガンとして『リノベーション(renovation)District333
-B』と掲げられました。
水沼ガバナーの方針にお力になれるよう精一杯頑張って努力して行く所存でございます。どうぞ宜しくお願い致します。

⒉ 指導力育成・長期計画・青年アカデミー(GLT)委員長
ガバナー方針が
⒈ 奉仕のインパクトを高めるリノベーション!
⒉ 会員増強計画のリノベーション!
⒊ 指導力育成リノベーション!
⒋ 魅力あるクラブづくりのリノベーション!
⒌ 奉仕活動の重点課題をリノベーション!
となっております。
私はガバナー方針を達成するには、各クラブの考え方にあると思います。各クラブの会長さんを中心に「楽しい例会とメンバーの心が一つになれるか」でどれだけの行動が起こせるか?
それがACTにもつながると感じています。
次世代に繋ぐ為にも、会員維持をしながら若く活気あるライオンを入会して育てて行く事が指導力育成・長期計画にも繋がって行く事だと思います。まだまだ新型コロナは続いて色々と大変だと思いますが、皆様のご指導とご協力を宜しくお願い致します。

地区GLTコーディネーター 指導力育成・長期計画・青年アカデミー委員長
次へ
各委員長方針【地区スペシャルティクラブ・FWTコーディネーター・支部・女性・家族会員増強委員長】
前へ
各委員長方針【地区GMTコーディネーター 会員増強・EXT・維持委員長】