地区GSTコーディネーター GST・ACT参加委員長
ライオンズクラブ国際協会 333-B地区
2020年~2021年度ライオンズクラブ国際協会333-B地区
地区GSTコーディネーター

2020~2021年度GST・ACT参加委員長予定者の栃木さくらライオンズクラブ所属L鈴木剛です。
1年間各クラブ会員の皆様と知恵と力を合わせて実りある奉仕活動を実現していく所存です。何卒宜しくお願い申し上げます。

GST(グローバルサービスチームの略)とは何か?
その名の通り、世界中のライオンズクラブによる「地球規模での奉仕の輪」を広げていく活動のことです。各クラブが地域に即した奉仕活動を実現するためのサポートをすることが最大の役目であります。

現在ライオンズクラブ国際協会で取組みをしている5大事業があります。

1、糖尿病の人々の苦しみを和らげるための暮らしを改善する取組み、そのプログラムを確立し、他の人々が2型糖尿病にならないための支援。

2、食料支援

3、視力保護

4、小児がんの子供達とその家族の暮らしを支援する

5、環境保全

この5大奉仕事業を各クラブの中で認識、共有して其々のクラブで出来る事から話し合い1年間の奉仕活動にあらためて加えていただくことをお願いいたします。
我々ライオンズクラブもコロナ禍をきっかけとして、新たな奉仕活動が問われることになると思います。

皆で知恵と力を出して楽しくいきましょう!

 

地区GSTコーディネーター GST・ACT参加委員長
次へ
各委員長方針【地区GMTコーディネーター 会員増強・EXT・維持委員長】