ACT参加・支部・女性・家族会員増強(FWT)委員会
ライオンズクラブ国際協会 333-B地区
2016年~2017年度ライオンズクラブ国際協会333-B地区
アクティビティ参加・支部・女性会員増強委員会

福田ガバナーのもとFWT・GMT・GLT・100周年記念コーデイネーター、他委員会との連携を図りながら、次により当委員会の活動をしていきたいと思います。

                                 
○ACT参加について
 キャビネット全体で取り組むフォーラムの開催を女性・家族会員に限らず多くの会員とライオンズのメンバーのみでなく、広く一般の人にも参加を呼び掛け、ライオンズのPRをし、ライオンズ活動に対しての認識を深めてもらう。
また、各クラブ、R・Z内、クラブ間で行うACTを「HP等」へ掲載し、クラブ間相互の連携・交流を深められるようなACTとなるよう参加促進を図る。
支部・女性・家族会員に対して、多くのACTに積極的な参加を促し、充実した活動を体験することによリ、継続的な会員に定着させるよう、会員増強につなげていければよいと考える。


○支部・女性・家族会員の増強については、昨年度来目標数値をかかげながら進めてきていますが、ライオン誌による日本ライオンズクラブの現状として(2016.5)は、333-B地区はクラブ内の女性の割合(37.2%)で上位に位置するものの、分母の部分で全体の数字が上がらないことには問題で、「おおもとの会員数」を上げる必要がある。まずは会員数を増やすこと、ガバナー方針では「新規加入者を300名増員したい」という目標が掲げられましたので、正会員・女性・家族会員・体験会員などの別なく増員を図ること。そして、当委員会の役割からすればまずは女性に働きかけをしていくことが先決かと考えます。


☆昨年度の家族・女性ライオンズフォーラムワークショップの意見集約(抜粋)を見ると
・家族そろってのボランテイア活動・家族そろってのアクテイビテイ参加
(メンバーの家族の増員を  1人が1人以上を)
・参加することが楽しい。参加すると何か良いことがある。参加すると継続的な何かがある。
(ポイントがたまる。ガバナー賞がでる。賞品がもらえる。イベントに招待される等)
・女性会員を入会させると双方が表彰される等、褒賞がある。
・支部会員を正会員に、家族・特別家族会員に対しクラブ結成につなげる。等々あげられていました。


○女性・支部・家族会員をフォーラムに参加させることにより女性の意識高揚と組織活動の大切さを考える機会になるとよいと思う。   皆様の協力をお願いします。



ACT参加・支部・女性・家族会員増強(FWT)委員会
次へ
各委員長方針【LCIF・大会参加・環境保全委員会】
前へ
各委員長方針【長期計画・指導力育成・青年アカデミー(GLT)委員会】