地区GMTコーディネーター
ライオンズクラブ国際協会 333-B地区
2015年~2016年度ライオンズクラブ国際協会333-B地区
地区GMTコーディネーター

【100周年☆原点回帰、そして新たなスタート】
国際協会100周年を迎える、2016‐2017年度GMTコーディネーターを拝命致しました栃木うづまライオンズクラブ所属のL琴寄昌男です。

 

 昨年はコーディネーター1年生で皆様には大変お世話になりました。
会員増強については倍増とまではいきませんでしたが、東日本では増員率トップの実績をあげて頂きました。心より感謝を申し上げます。
昨年度の委員長方針で「素晴らしい仲間と活動できるライオンズの楽しさ、組織のすばらしさ、世界中の人々との交流といった無限大に広がる、ライオンズの魅力を多くの人々にシェアすることを活動の柱にしていきたい」と目標を掲げさせて頂きましたが、「有言実行」それはOSEALフォーラムで結実しました。石﨑ガバナーのスローガンであった「出会いと感謝」その言葉どおりライオンズを通しての素晴らしい出会いは私にとりましても宝物となりました。
・・・・・改めて感謝です!!!
そして、次年度福田ガバナーの「積小為大」こそ、今年度100周年を迎える我々ライオンズマン(women)が何を為すべきかをもう一度考え直す年にしなければなりません!

ガバナー方針「明日のクラブの為に!」


★ 目標を立てクラブの活性化を! ★ 会員の維持と増強!


各クラブが今後10年間継続していくためには、新たな会員増強は不可欠です。
そのために「 ASK 1 」(アスク ワン)一人が一人に声掛けし、会員の発掘に努めて頂きたいと思います。
その成果が次年度の目標、【会員純増300名】を達成できる鍵になると思います。
昨年度に引き続き、GLT 、FWT 、100周年記念コーディネーターとの連携を密にし、ガバナーチームを筆頭にキャビネット相互の情報共有化を図り、
今年も
「ONE FOR ALL , ALL FOR ONE 」の精神で、頑張りましょう ! ! !

 

 

 

地区GMTコーディネーター
次へ
各委員長方針【GLTコーディネーター】