地区GMTコーディネーター
ライオンズクラブ国際協会 333-B地区
2017年~2018年度ライオンズクラブ国際協会333-B地区
地区GMTコーディネーター

【次なる100年への第一歩】

2017‐2018年度GMTコーディネーターを拝命致しました栃木うづまライオンズクラブ所属のL琴寄昌男です。

 コーディネーターは3年間というお約束で務めさせて頂いておりますが、今年でその3年目を迎えました。ただ無難に役目を果たすということは誰でもできると思うので、コーディネーターとして最終年度、思い切ってチャレンジしたいと思います。「トップ・ダウン」ではなく、「ボトム・アップ」 ゾーン・チェアパーソンを中心に、委員会の地区役員さんが最大限活躍して頂く一年にしたいと思います。
自分なりにGMTという役職と向き合って、「ライオンズクラブにとって会員増強とは何ぞや!?」 私の結論は、クラブの維持とアクティビティ(奉仕)の活力につながる!であります。
石橋ガバナーのスローガン「元氣で奉仕」は、会員一人ひとりの皆様が健康で、日々の生活にも輝きを持ち、ライオンズの精神で奉仕すること。そして、各クラブに至っては元気=会員増強なのです!

ガバナー方針「友愛と相互理解」

★会員増強と維持★

 各クラブが今後10年間継続していくためには、新たな会員増強は不可欠です。
今年の目標は、
【会員増強300名】です。

 昨年度に引き続き、GLT 、FWT 、100周年記念コーディネーターとの連携を密にし、ガバナーチーム(特にZC)を筆頭にキャビネット相互の情報共有化を図り、今年も
「ONE FOR ALL  ,  ALL     FOR ONE 」の精神で、頑張りましょう ! ! !


 

 

 

地区GMTコーディネーター
次へ
各委員長方針【地区GLTコーディネーター・長期計画・指導力育成・青年アカデミー (GLT) 委員長】