各クラブからの活動報告
ライオンズクラブ国際協会 333-B地区

黒磯ライオンズクラブ主催献血アクティビティ

令和3年3月28日(日)MEGAドン・キホーテ黒磯店
今期の当クラブは、コロナ禍の中、血液が足りないとの情報をいただいており、栃木県赤十字センターの担当者宮内様からも依頼があり、献血アクティビティ―を毎月開催してまいりました。黒磯ライオンズクラブでは、献血活動を地域の皆様に認知していただくことも考えており、那須塩原市のご当地ヒーロー”勇気の戦士 ナスライガー”に6年前から協力をしていただいております。
献血が出来る人には協力してもらい、献血が出来ない人でも、出来る方を誘っていただけるよう促し、子供達には大人になったらこのような人の為になる、社会貢献活動があることを知っていただく運動をしています。
そんな中で、ナスライガーの活動に興味を持ってくださった各地のご当地ヒーローが那須塩原に献血活動の勉強の為に集まってくれるようになりました。
3月28日(日)の活動には、奈良、東京、栃木県南のヒーロー(合計12名)が集まって、献血啓蒙活動を実施してくださいました。
ここで学んだ献血啓蒙活動を、各地のご当地ヒーロー達が自分たちの地元で展開していただけると、黒磯ライオンズクラブとしても、献血というのが、人の命を救える、自分たちが出来る身近な社会貢献なのだということを、もっと知っていただけるきっかけとなるかと考えております。今のところ東京の亀戸にてご当地ヒーローが献血啓蒙活動を開始するとの情報が入っております。
この日は雨の中ではありましたが、65名の申し込み59名の献血の協力がありました。
地道な活動ではありますが、それを積み重ねていくことが大きな力になると考えております。また、今回手伝っていただいたご当地ヒーローの皆様には感謝です。
 



2021-04-12

フードドライブ -足利西ライオンズクラブ-

3月14日(日)
足利西ライオンズクラブメンバーから
米・パスタ・調味料・カレーシチューのルゥ・缶詰等
たくさん集まりました。
 

2021-04-12

第2回献血会 -佐野西ライオンズクラブ-

1月10日(日)に第2回献血会を開催しました。
新型コロナウイルス感染症が拡大する中での開催でしたが、
多くの方に献血を行ってもらい、目標60名でしたが、
82名の献血者400mLが79名・200mLが3名でした。
今回の献血会では、若い方や親子での参加者が多く来てもらえました。

2021-02-02

第2回子供食堂開催 -佐野西ライオンズクラブ-

12月27日(日)に
第2回子供食堂開催を開催しました。
佐野西ライオンズクラブメンバーでコンビニエンスストア ローソンを経営のご理解・
ご協力のもと開催させていただいきました。
今回は、会場での飲食を行わず子供たちに持ち帰る形での開催。
また、賞味期限の近い商品、食品のフードロスを目的としての開催でもあります。
新型コロナウイルス感染症対策として手洗い・検温・マスクの着用・アルコール消毒等
を徹底的におこないました。
 




2021-02-02

献血活動 -葛生ライオンズクラブ-

令和2年12月13日 (日) 葛生ライオンズクラブの献血活動が、道の駅どまんなかたぬまさんの駐車場において実施されました。
多くの方にご協力いただき、受付者数84名、献血者数77名、合計30,200mlの支援をすることができました。

2020-12-18

次へ
サイトメニュー【ガバナー公式訪問】
前へ
サイトメニュー【キャビネット行事】